日本酒

新たな価値を創出する『月の桂 ブランシェ&アッサンブラージュ』入荷しました

株式会社増田德兵衞商店から、京都市産業技術研究所が独自に開発した京都酵母の「京の恋」を使用した「月の桂The Branché(ブランシェ)」と、京都酵母「京の恋」と「京の華」日本酒をブレンドした「月の桂 The Assemblage(アッサンブラージュ)」が登場!
新しい話題の酵母を味わいあれ^^

『月の桂 The Branché』
産技研がこの春に開発した新しい京都酵母「京の恋」を使用。
フルーティな香りとすっきりしたキレのよい酸味で呑みやすい日本酒です。

『月の桂 The Assemblage』
「月の桂The Branché」「京の華」の酒を、産技研の計測技術から導き出した絶妙な比率(8:2)でアッサンブラージュ(ブレンド)し、高い香りにコクが加わった日本酒です。

また、それぞれの日本酒に使用した京都酵母一つずつを、シンプルに見えて深意を持つ日本伝統の「枯山水の砂紋」に見立て、それらの色や組み合わせで、日本らしさの中にモダンを感じさせる「新たな価値を持つ日本酒」のイメージを表現しました(産技研デザインチームが担当)。

Related posts