日常

看板に文字を入魂

まっさらな看板に、一筆一筆文字を入れていく。
まるで、生きもののように。
「伏水酒蔵堂」
それは 出来上がる。